沙流川キャンプ場は秋は紅葉で雰囲気が良い。さすがに朝は寒かった。バンガローはコンセントがあるのでパネルヒーターを持っていけば良かった。
ホームアウトドア入門釣行記キャンプ記愛用品紹介自作ルアー旅行記他あれこれリンク集メール
 ホーム > キャンプ記 > キャンプリポート >


アウトドアおすすめの本   hokkaidoseikatuをフォローしましょう  さくいん
 QRコード ブログ「北海道アウトドア生活」 ブログ「北海道アウトドア生活」

 ショートキャンプ(2001年)                      ビーパル(BE-PAL)に掲載

沙流川キャンプ場
(a)
夏は、海より静かな山へ
  … 沙流川キャンプ8月(1)


2001年8月16日。沙流川キャンプ場。

今年、沙流川に釣りに来るようになってから、よく利用するようになったキャンプ場。

夏には海の近くのキャンプ場が楽しめるが、去年浜益海浜公園キャンプ場で嫌な思いをしてから夏の海水浴キャンプ場は避けるようになった。

このキャンプ場は、ライダーや年輩のキャンパー(登山者や釣り人?)が多く、静かでのんびりできる。

広い割には、傾斜がない平らなテントサイトが少ないのが弱点か。バンガローがあるので、機会があれば利用してみたい。【h

テントの密度が低いので、過ごしやすいです。空いてる場所でボール遊びをしている親子がいました。

この日は、炊事場やトイレに通じる道のそばにテントを設置しました。夫は夜中、足音が気になって何度か起きたそうです。砂利道だからでしょうね。【n
炭火焼きおにぎり
(b)
「炭火焼きおにぎり」にこだわる
  … 沙流川キャンプ8月(2)

同日。今年、知床で雨続きのキャンプを経験して以来、流行り始めたのが「炭火焼きおにぎりコンテスト」である。雨の日の暇つぶしや、食事の時のイベントとしてはなかなか面白い。ルールは単純で、「より美味しい焼きおにぎりを作った方が勝ち」。

私は醤油味専門である。

 (1)ごま油を表面に薄く塗る。
 (2)ひっくり返して焼きながら、ゴマをまぶす。
 (3)醤油は焼き上がる直前にハケで塗る。

これで、結構美味しいのが焼き上がる。【h

関連コンテンツ「雨でも楽しめるアウトドア」へ

私は味噌か塩専門。今のところ勝負は五分五分。圧力鍋のおかげで、キャンプでもよくご飯を炊くようになったので、こんな競技(?)も生まれました。【n

関連コンテンツ「徹底しないアウトドア」へ

ビーパル(BE-PAL)に掲載
札幌市滝野すずらん公園
(c)
日帰りサイクリング(1) 

2001年8月19日。滝野すずらん公園サイクリング

自宅から公園までは15q前後で、ゆっくりサイクリングするのはちょうどいい距離である。道路は路肩が狭く少々走り辛いが、途中に「札幌ふれあいの森」があり、休憩場所にはちょうど良い。【h

公園内にフラワーガーデンというのがあると聞いて、急勾配を自転車で必死で登って見に行った。入り口で1人400円かかると知りました。この日は小銭入れしか持っていなくて、あと数十円足りず断念。とほほ。【n
札幌市滝野すずらん公園鱒見の滝
(d)
天然の涼しさ
  … 日帰りサイクリング(2)
 

同日。滝野すずらん公園内の「鱒見の滝」の前で。
 
サイクリングで汗をかいた後に、この水しぶきはとても気持ちが良かった。全身がリフレッシュされる感じがする。【h
 
駐車場から緩い上り坂を数分歩くと、滝に着きます。自転車なら途中まで登って滝の近くまで行くことができます。私が立っている辺りは、水しぶきがかかるほど。【n
さんまの炭火焼き
(e)
サンマの炭火焼き
2001年8月24日、盃キャンプ場。

キャンプ場に着いたのが夜であった。小さなキャンプ場で、この日は人っ子1人いなかった。とても静かだった。川の流れる音だけが聞こえる。外灯は薄暗いものしかない。

写真e・fは、暗い中で食べたバーベキュー。今回はアサリを焼いてみた。口を開いたらしょうゆを垂らす。中の汁がこぼれないように食べるのがコツ。(汁は熱いのでやけどに注意)。

ヘッドランプをしながらの食事は、焼き上がりが確認しづらいので、ちょっとスリルがある。

関連コンテンツ「キャンプの食事・炭火焼き編」へ

この後、夜中に2組ほどのキャンパーが来た。地味に利用されていのだなぁ。立ち寄り温泉がすぐ近くにあり、20時まで入ることができる。【h

ヘッドランプをして、かなり怪しげな食事風景です。目の前にあるのは小樽のスーパーで買ったソーセージ

このキャンプ場は羽根アリがたくさんいて、テーブルの上やクーラーボックスの中までうじゃうじゃ入ってきました。この季節だけなのかもしれませんが…。

川の音と満天の星は最高です。海岸に近いので、海水浴シーズンはこみそう。お盆以降はずっとすいているのかな。【n
フランクフルトソーセージの炭火焼き
(f)









由仁町ユニガーデン
(g)
ユニガーデン
  … 沙流川キャンプ10月(1)


2001年10月7日。沙流川に「釣りキャンプ」に行く途中に寄った、由仁町のユニガーデンにて。

入場料800円は、公園にしては高いなと感じた。しかし、この日はたまたま「収穫祭」でイベントを行っていて、入園券購入時に公園内で使える500円分のクーポン券をもらえた。昼食を食べていなかったので、その金券で軽食を食べた。花より団子である。

残ったクーポンで、地元でとれた卵を2パック買っていた妻は、なかなか買い物上手だ。【h

ガーデニングが好きなので、ユニガーデンはとても気に入りました。今度は花の種類が豊富な6〜7月に行ってみたい。【n
穂別ダムの紅葉
(h)
こうよう
  … 沙流川キャンプ10月(2)

同じく10月7日。穂別ダムのすぐ横で目に入った見事な紅葉(こうよう)。デジカメの小さな画像では、なかなかその感動は伝えられない。自然が作り出した、見事なグラデーションだ。

日高方面の紅葉は思ったよりも良かった。やはり緑の中では「黄」よりも「赤」が鮮やかで映えるし、すぐ目にとまる。【h

この日泊まった沙流川キャンプ場も、葉が色づき落ち葉が積もっていて、散策が楽しかったです。【n
沙流川キャンプ場
(i)
エゾリスとクマゲラ
  … 沙流川キャンプ10月(3)


同じく10月8日、日高町にある沙流川オートキャンプ場。

今年何度も訪れた場所だった。秋は始めて。紅葉で雰囲気はverygood。

今回はバンガローを借りたが、さすがに明け方は寒かった。コンセントがあるので、パネルヒーターを持っていけば、安全に暖かく過ごせたかもしれない。バンガローは家庭用の電気製品が使えるから便利だ。

関連コンテンツ「徹底しないアウトドア」へ

沢山のエゾリスが、木の実を探しにキャンプ場に顔を見せた。「何とか近づいて写真を!」と頑張ったけれど、さすがにすばしっこい。超望遠レンズでないと対応できない。その他クマゲラも見かけた。【h

前のキャンプリポート キャンプリポートトップへ 次のキャンプリポート


さくいん】【】【】【】【】【】【】【】【】【
 ホーム > キャンプ記 > キャンプリポート >
ホームアウトドア入門釣行記キャンプ記愛用品紹介自作ルアー旅行記他あれこれリンク集メール
更新情報人気順ブログサイトマップ掲載歴リンク自由・相互リンクOKご意見・ご感想・ご質問
相良の窓・アウトドア Copyright © 1996-2017 sagamado All rights reserved.