[相良の窓・アウトドア]の管理人へのメールフォームです。当サイトについての感想やメッセージをください。管理人プロフィール。当サイトの感想集。
ホームアウトドア入門釣行記キャンプ記愛用品紹介自作ルアー旅行記他あれこれリンク集メール
 ホーム >


アウトドアおすすめの本   hokkaidoseikatuをフォローしましょう  さくいん
 QRコード ブログ「北海道アウトドア生活」 ブログ「北海道アウトドア生活」

 メール

▼当ウェブサイトについての感想やメッセージをください。        [みなさまの感想集] [管理人プロフィール]
あなたのお名前、またはハンドルネーム(または、貴社名とテキスト広告リンク担当者様のお名前)
●あなたのメールアドレス(または、テキスト広告リンク担当者様のメールアドレス)
●あなたのウェブサイト(ホームページ)のアドレス ※ウェブサイトをお持ちの方のみ
 ・相互リンク希望の方はURLをご記入ください。なお当方から「相互リンク完了」のメールは返信していません

●メッセージのタイトル
・テキスト広告リンクについてのお問い合わせは、タイトルに「テキスト広告リンクについて」等とご記入ください。 
・相互リンク希望の方は、タイトルに「
相互リンク希望」等とご記入ください。

●ご感想やメッセージ(または、お問い合わせの内容)
 ・サイトを運営していく上で大きな励みになります。是非皆様の声をお聞かせください。
 ・相互リンクをご希望の方は、必ず「当ウェブサイトをご覧後の具体的な感想(参考例)」「貴ウェブサイト名」
  「貴ウェブサイトの紹介文」「当ホームページへのリンクがはられたページのURL」をご記入ください。
 ・なお、記入された「ご感想」等は当ウェブサイト内で紹介させていただくことがあります。ご了承ください。
 「テキスト広告リンク」ついてのお問い合わせも、こちらで承ります

▼管理人のプロフィール                          [管理人へ感想メール] [みなさまの感想集]
hiro ♂ 【h
  … [相良の窓・アウトドア] 管理人
  … 生まれ:196x年・静岡県
  … 在 住:北海道札幌市(雪のない埼玉県から移住)
  … 好 き:渓流釣り釣りカメラ・『釣りキチ三平
  … 特 徴:忘れっぽくてそそっかしい
  … 最近のヘビーローテーションCD:
     Alone in the Universe/ELO

hiro
                     by【n
nori ♀ 【n
  … [ハム子の窓・ハムスター名前事典] 管理人
  … 生まれ:197x年・北海道
  … 在 住:北海道札幌市
  … 好 き:キャンプハムスター・『かぞくのじかん
  … 特 技:すぐに眠れるどこでも眠れる
▼みなさまの「ご感想」集                         [管理人へ感想メール] [管理人プロフィール]
●自転車での旅行記、興味深く読ませていただきました。私も以前、石川県の能登半島を一周するツーリング大会に出たことがありますが、暑さ、上り坂、向い風に苦しめられながらも走りきったことがあり、その時のことを思い出しました。旅行記の中にはツーリング時のアイデアが詰まっており、自分はあまり考えずに走っていたなと感じました。やっぱり、いろいろなことを想定して準備を整えておくと、楽しいツーリングになりそうですね。(2008.6)
関連コンテンツ「道北自転車ツーリング2002 『サイクリングで一番辛いこと』」へ

●「徹底しないアウトドア」の内容は大変参考になりました。いつもは釣行記をメインに拝見しています。私は札幌在住ですが、盆頃の帰省に併せて知床半島の渓流釣り(フライでオショロコマ)に単身向かうのが恒例となっています。テントなどのアウトドアらしい過ごし方も興味がありますが、知床詣では「釣り」が唯一の目的。なので、夕食はコンビニ、寝床は車中泊。最初は、「中途半端なアウトドア」と思ったのですが、貴サイトを見て、今のスタイルも、釣りと併せて普段味わえない「アウトドア」だと感じました。(2013.8)
関連コンテンツ「徹底しないアウトドア 『のんびりとした朝食を捨て釣りを楽しむ』」へ

●マニラのマンダルヨン市に住んでいます。特に「徹底しないアウトドア」のページは参考になりました。キャンプに圧力鍋。目からうろこです。それにしても野外で使っていてもきれいに手入れされていますね。テントは手に入りますがキャンプ場は限られています。徹底しなければコテージの空きスペースにテントを設営して昼はテント、夜はコテージで寝る。こうすれば4歳の子供でもキャンプ生活を楽しめますよね!!来月、ネグロス島へ行きますのでチャレンジしてみます。
 これだけの、きめ細かく豊富なコンテンツを発信したり管理・更新することは大変でしょうね。自分ではじめてHPを作ってみて、苦労がわかりました。これからもサイト運営がんばってくださいね!(2007.11)
関連コンテンツ「愛用キャンプ用品 『圧力鍋』」へ

●トップページにある初閲覧用に用意されているわかさぎ釣りの画像についつい引き寄せられ、しばしサイト内を旅してしまいました。「『趣味』というのは、他人には理解しにくいどうでもいい事にこだわって愉しむこと」に深くうなずいた次第です…。(2011.5)
関連コンテンツ「わかさぎ釣りのすすめ 『たかが趣味の世界』」へ

●いつも記事を楽しく拝見しております。特にミミズの記事が印象的でした。おかげで我が家の冷蔵庫の奥にデビット君が眠っていたことを思い出しました(いつから居るのかは不明)。妻にはばれていないので早めに何とかしなくては…。これからも妻共々楽しく拝見させて頂きます。長々とすみません。それでは…(2006.1)
関連コンテンツ「淡水の釣り2005 『爆釣ミミズ君』 」へ

●hiroさんのHPを見て最初に率直に感じたことは「良く出来てるなー」のひと言です。hiroさんの几帳面な性格がいたるところに伺えます。見れば見るほどキレイに整理されているなーと思います。
 山歩きは結構好きで、休みが合ったときは、妻と二人でお弁当を持って3〜4時間かかる場所にある山や沼を訪れて自然を満喫しています。去年行った雄国沼はニッコウキスゲが満開で最高でした。休みの関係でグッドタイミングでその地を訪れることは難しく、ドンピシャのタイミングのときは本当に”ヤッター”って感じですね。アウトドアというとやっぱりキャンプって思ってしまいますが、露天風呂に入ったりサイクリングをしたりといったことで、これまでもいろいろとアウトドアはしていたんですね。
 福島でワカサギ釣りといえば桧原湖がとっても有名でやってみたいとは思っていましたが、子供が女の子だったせいかあまり釣りには興味がなく、行けずじまいになっていました。子供達ももう少しで独立しますから、それからはやれなかったワカサギ釣りや他のいろんなアウトドアに、hiroさんのHPを参考にさせていただきながら挑戦していきたいと思います。(2008.1)
関連コンテンツ「わかさぎ釣りのすすめ」へ

●私も先日、浜益海浜公園キャンプ場で非常にいやな思いをしました。我が家のテント近くで打ち上げ花火を上げる輩が多くて参りました。ハイシーズンの海水浴キャンプは初めてだったのですが、これ程ひどいとは思ってもみませんでした。もっと早くこのサイトに出会っていたら良かったです。勉強不足でした…。また寄らせて頂きます…。(2007.8)
関連コンテンツ「ショートキャンプ98〜00 『キャンプ場のマナー、浜益』 」へ

●熊の湯…懐かしい温泉の名前です。40年近く昔、学友と3人で軽自動車で北海道をキャンプして歩きました。色々を湖を廻り、温泉を廻って歩いたのですが、「熊の湯」を通り過ごしてしまいました。そうですか、老朽化で寄付金を集めていたのですか…知っていたら私も協力させていただいたのに…。その学友とは、今も毎週、魚釣りをしながら仲良く遊んでいます。もう2,3年で還暦なのですが、退職したらまた3人で北海道をキャンプして廻ろうと約束しています。そして、動けなくなったら、子供たちの世話にならず、お互いに下の世話もしようと約束しています。では、北海道の自然の姿が今後も残りますように…祈願!(2010.4)
関連コンテンツ「道東キャンプ2006 『改修後の熊の湯は?』」へ

●こんばんは。東京に住んでます。このサイトを参考にさせてもらって、知床を旅行してきました。観光の合間を縫って、早起きしたりしてフライをやってきました。結果、知床最高です!わたしのつたないフライにも躊躇なくオショロコマは食いついてくれました。屈斜路湖の流れ込みでも、ちび山女やアメマスが釣れて、まさにパラダイス!北海道にお住まいの管理人さんがうらやましいです。この自然いつまでも残して欲しいものですね。楽しいサイトをありがとうございます。(2004.9)
関連コンテンツ「知床釣行記2006」へ

●今年の夏、長野から高知へ自転車で旅行する計画を立てている大学生です。とても参考になりました。とても読ませる文章ですね!!日焼けのことなんかぜんぜん考えてなかった…これからもいろんなアドバイスをお願いします。(2004.6)
関連コンテンツ「安楽サイクリング入門  『日焼けにご用心』」へ

●貴サイトのキャンプ記を拝見させていただきました。2009年男組キャンプ、厚田公園ではハイシーズンにもかかわらず閑散とし静かなサイトがあるのはうらやましい限りです。私は東京に住んでいますので夏休みともなると、相当前の時期に予約をしなければなりません。仕事の都合上なかなか先の予定が立たず苦労しています。釣果は残念でしたが、のんびりとキャンプを楽しまれた感じが伝わりました。手抜き料理は「男のキャンプ」。我が家(かーちゃんもいますが)もよくカップ麺で済ましてしまいます。なぜか外で食べるとうまいんですよね。動画もついて、丁寧な作りですし、気取らないコメントが良いですね。また、ちょくちょく拝見させていただきます。(2010.5)
関連コンテンツ「厚田公園キャンプ場リポート2009」へ

●『徹底しないアウトドア』の項目、興味深く読ませて頂きました。私自身も「何もしないキャンプ」というのを何回かしたことがあり、あれもこれもとしない代わりに、ゆっくりとイスに腰掛けて、普段読めなかった本や、雑誌などを読んで一日過ごすというスタイルを楽しんだことがあります。もちろん食事はインスタント物で、バーベキューやダッヂオーブンもナシ、というお手軽充実キャンプでした。ですから、管理人様の『徹底しないアウトドア』というのにとても共感を受けました。(2012.10)
関連コンテンツ「徹底しないアウトドア 『バーベキューを捨てインスタント食品』」へ

●2000年から続けて3年、北海道を車中泊のキャンプで回りました。そのことを思い出す記載が多く、懐かしく感じております。北海しまえびは我家も大好物です(笑)。てっぽう汁は花咲ガニで作りましたが、コクが出て本当にウマイですね。(2008.2)
関連コンテンツ「キャンプの食事夕食編 『テッポウ汁』」へ

●今は横浜に住んでいますが、実は出身が北海道なので、アウトドアを満喫されてる姿にとても共感しました(^^)アウトドア用品のページの中に「耳せん」「アイマスク」が書かれていて「やっぱりそうだよな〜」と笑ってしまいました(^^)私も数々のアウトドア経験の中で、花火や人々の談笑音、外灯などなかなか寝付けないような状況に遭遇したため、最近は「耳せん」「アイマスク」を使用しています(^^)これからもhiroさんファミリーが素敵なアウトドアライフを楽しまれることを、心より願っています♪(2012.10)
関連コンテンツ「愛用キャンプ用品 『耳栓・アイマスク』」

●田舎で暮らして毎日がアウトドアの生活をする…の夢が少し変わり、ちょっと田舎の町でたまにアウトドアの気分を味わう…の生活になってしまいました。今年中古の家を購入し、毎日がDIYで忙しいです。海も車で30分程で行けるので、そのうち念願の釣りに行ける事を楽しみにしています。釣りは全くの初心者ですが、それまで貴サイトで学習させていただきますね。(2011.6)
関連コンテンツ「釣行記 海水の釣り」へ

●初めまして!こんにちは。福島在住の35歳、会社員です。帯広出身の妻と結婚して3年経ちましたが、二人でキャンプが大好きです。お盆帰省では、「知床でキャンプしたいね」と話していてネットで情報を集めていて、このサイトを発見しました。とても参考になります!これから北海道に帰るまで毎日見そうです。(2006.7)
関連コンテンツ「知床キャンプリポート2006」へ

●只今釣行記を拝見させて頂きました。ホラ話の多い昨今、有態の記録を拝見させ頂き、同じ趣の釣りを愛するものとして深い感銘を受けました。どうぞこれからも長く続けられる事をお祈り申し上げます。なほ、私は1年を通して(冬季)渓魚を釣り歩いています。(2007.3)
関連コンテンツ「釣行記 淡水の釣り」へ

●書かれてあるように、雨がキャンプに好都合な場合もあるとの事を読み、なるほどと思ったものです。貴サイトは、作りこまれていてとても楽しめました。釣りはやりませんが、釣りをされていらっしゃるお姿は幸せそうに見えました。北海道はまだ行ったことがありません。温泉のご紹介では入口から湯のことまで詳細に記載されており、行きたくなってしまいました。気持ち良さそうですね。住んでいる人しか分らない良い情報をありがとうございます。(2007.11)
関連コンテンツ「雨でも楽しめるアウトドア 『雨の方がむしろ良い』」へ

●こんにちは。現在、神奈川県に住んでいますが北海道札幌出身です。今から23年前に結婚をしてこちらに来ました。4〜5年もすると北海道が恋しくなって、「北海道(貧乏)かけめぐり」と称し4WD車で2週間かけて道内を回りました。道産子でいたときは普通に見ていた景色も、今では写真に収めておきたい気持ちになります。
 “相良の窓”さんの熊の湯を見てとても嬉しかったです。私も無料の看板に引かれて入ってしまいました。深さは大人が座って入るぐらいで、広さは大人3人でいっぱいだったような気がします。「秘湯だよね〜」なんか言いながら入っていましたね。とても懐かしいです。
 そしてキャンプ料理ですが「美味しく・手間ひまかけず・金かけず」の考えがとても好きです。花咲ガニが食べたくて花咲港を回りましたが、生のカニを買って焼きガ二にすることは思いつきませんでした。大好きなツブ貝も、今度は焼いて食べようと思います。材料を現地調達して焼いて食べる…今度はもっとシンプルにアウトドアを楽しんでみたいと思いました。とても参考になりました。(2008.8)
関連コンテンツ「知床熊の湯入門」へ

●私の故郷でもある北海道を題材にした、とても素敵な情報サイトであると感じました。北海道の魅力である大自然とその楽しみ方を詳しい画像付で紹介されており、渓流釣りの初心者である私でも楽しめました。中でも「アウトドア入門」「自作ルアー」は私の教科書にさせて頂こうと思っています。サイト内のカテゴリも充実しており時間を忘れつい長居してしまいますが、サイト内の色使い等も素朴であり、長時間の閲覧でも疲れを感じる事が少ない様に感じます。(2008.6)
関連コンテンツ「アウトドア入門」へ

●アウトドアの要素満載で、さすが北海道と思いました。動画などもあり、ダイレクトに楽しさが伝わってきました。また「自作ルアー」は私も以前挑戦しましたが、hiro様のような綺麗なカラーリングが出来きず失敗に終わりました。これからも拝見させて頂きます。(2008.6)
関連コンテンツ「自作ルアー・製作過程」へ

●自分もアウトドアに釣り、自作ルアーの製作等もしています。管理人様のサイトを拝見しながら、自分もコータックの3g岩魚が好きだとか、やりたいけど今まで1度もトライした事の無いワカサギの穴釣りはこうするんだ、みたいなことを楽しく拝見させて頂いております。(2008.5)
関連コンテンツ「愛用品紹介 ヒットルアー」へ

●hiro様のサイトを拝見させて頂いて思ったのは、コンテンツが豊富で見る人の状況にあったアウトドアを感じられるということです。私は子供が小さい頃、テントを張って外で食事をしたり自然にふれるのが楽しくよくキャンプを楽しんだのですが、子供が成長した今、すっかりアウトドアとご無沙汰していました。今は主人が単身赴任で函館におり、北海道をバイクでツーリングして回っています。私はたまに車で珍しい場所に連れて行ってもらうだけだったのですが、貴サイトを拝見してから私でもまたアウトドアを楽しめる気がしてきました。徹底しなくてもいいんですね。これからはもっと気軽に色んなところに出向いて自然に触れあいのんびりと楽しんでみようかと思います。わかさぎ釣りもやっている側を通り過ぎたことはあったのですが、今度は試してみたいと思います。
 札幌から函館のサイクリングの記事は驚きました。何度か車で行っているのでかなりすごい事だと解ります。こういうアクティブな真似はもう出来ません。函館をこの間は路面電車と歩きで回ったのですが、今度はサイクリングしてみようかと思います。なんかとても元気を頂いた気がします。どんどん入り込んで、とても楽しく拝見させて頂きました。
関連コンテンツ「安楽サイクリング入門」へ

●ホームページを作るのにもっとも難しいのが色のコーディネート。3色をベースに上手く作られていますね。(2007.8)
関連コンテンツ「相良の窓・アウトドア ホーム」へ

●「道北ツーリング」とても面白かったです!読んでいるだけで、腿が張ってきました…。雨の中空腹で辿り着いた食堂でのドンブリカレーさぞや美味しかった事でしょうね〜。私は、福島県より上に行った事が無いので、「北海道」には特別な想いと憧れがあります。いつの日か、広大な大自然の中を黙々と…永遠と…走ってみたいものです。また「ワカサギ釣り」今年は栃木県日光市の中禅寺湖にて初挑戦する予定です。いろいろ参考にさせて頂きます。(2007.10)
関連コンテンツ「道北自転車ツーリング2002  『ドンブリカレー』」へ

●私もアウトドアと釣りが好きですが、キャンプに行ったときなどは確かに食事を作る時間を掛けすぎて、釣りがゆっくり出来なかったことがありました。でも、レトルトを使うことで時間を有効に使うという発想が、意外にも新鮮でした。元々レトルトを使うなんてことは頭になかったのですが、バーベキューばかりがアウトドアでもないなぁなんて思ったりしました。釣りもアウトドアの一環ですし、釣りが犠牲になることを考えると場合によってはレトルトもあっていいのではと思いました。(2008.3)
関連コンテンツ「徹底しないアウトドア 『キャンプでレトルト食品』」へ

●はじめまして、HPはこの時期になるとちょくちょく拝見させていただいております。渓流釣りの情報をWebで集めるとなんとなく流れ着きます。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 自分も北海道に来て7年目で元々は埼玉出身なんで、“小技の効いた”北海道弁へのつっこみはかなり共感しております。自分は浜益方面へは、時期となればちょくちょく行っております。これからも楽しい情報の発信を期待しております。(2007.6)
関連コンテンツ「釣行記 淡水の釣り2007  『北海道弁、手袋をはく』」へ

●私も釣りから始まりキャンプへと…!釣りとキャンプの融合という感じを目指してましたが、やはり時間の制約があり非常に難しい事に最近気づきました。ダッチの料理などにこだわると釣果は目も当てられません。第一巻の「徹底しないアウトドア」は正に現状を表してます。
 今、シーズンに分けては…ということを考え出しました。冬場焚き火のシーズンはキャンプ中心、道具も手軽な投げ釣りなどを…。そして、私の住んでいる関東では魚の活性の高い春から秋のべストシーズンに、チョット手間のかかるウキ釣りなどを楽しんではどうか?…食事は以前のようにコンビニのおにぎりで!などと。今後とも色々参考にさせて頂きます。(2008.6)
関連コンテンツ「徹底しないアウトドア」へ

●hiroさんのサイトの各ページを楽しく読ませていただいています。アウトドア初心者の私にもとてもわかりやすく丁寧に紹介されていてうれしいです。特にhiroさんが実際に体験された“失敗談”やアドバイスはアウトドアの“生の声”を教えていただけるので、とても参考になります。(2008.1)
関連コンテンツ「アウトドア入門」へ

●はじめまして。色々と参考にさせていただいております。私は道外(埼玉)出身で、北海道の魚影の濃さには驚きます。今は江別在住です。最近は妻と二人で愛別川にルアーをしに行っています。海は苫小牧などで、穴釣りがメインです。キャンプ、釣り、アウトドアな自分ですが、いかんせん妻は山育ちのため、いまさらそんな所に好き好んでいかなきゃいけないのか理解に苦しんでいる様子…。ご夫婦共通の趣味であることがステキと思います。今後も、ご活躍期待しております。(2006.8)
関連コンテンツ「釣行記 淡水の釣り」へ

●昔、キャンプ好きの親戚によくキャンプにつれていってもらい、その時の楽しい記憶はいまもよい思い出です。自分でも、と思い立ったものの何から準備したらよいのかわからず、こちらのサイトに辿り着きました。私も形から入るタイプなので気合が入っていましたが、徹底しないアウトドアを読んで実は肩の力が抜けました。私の場合は釣りメインではないので家族と楽しめれば十分なのですが、それでもあれもやりたいこれもやりたい、と気持ちだけが先走っていたようです。ワカサギ釣りにも興味津々、楽しく貴サイトを拝見しました。東京在住の私にはワカサギ釣りはまだまだ夢のようですが、いつかやってみたいことの一つです。(2007.12)
関連コンテンツ「徹底しないアウトドア 『形から入るタイプ』」へ

●キャンプを含めたアウトドアライフにとってお天気が一番重要と、これまでは考えていました。でも、「ありのままの天気を楽しむこと」の文字を拝見して、目からウロコ状態になりました。そうですよね〜、雨の日は雨の日にしか楽しめないことを見つけることが大切だと気づきました。今までは息子達の野球の付き添いなどでキャンプは数年間休止していましたが、そろそろ活動を再開したいと思っているところです。とりあえず、「アウトドア入門」のページから熟読させていただきます。
 ブログを拝見させていただきました…。私もクロックスサンダルを仕事中愛用しております。履き心地が抜群でとても気に入っているのですが、不便なところは急いで脱ごうとしたときに、なかなか足から離れずに、転びそうになるところです…。(2007.10)
関連コンテンツ「愛用アウトドア用品2006 『クロックスサンダル』」へ

●最近は河川名を出さずに釣行記を書く方が増えている中、懐かしい川の名前に思わず仕事の手を休め、隅から隅まで拝見させていただきした。写真を拝見し「ああ…ここはどのあたり」「以前この場所には良型の虹鱒が…」等々懐かしい限りです。体力もなくなりなかなか機会にもめぐまれないこのごろ、今度はどの川に入られるのだろうか?どんな1カットを見せていただけるのだろうか楽しみにいたしております。勝手なことを書き連ねましたが、どうぞご容赦ください。(2007.8)
関連コンテンツ「釣行記 淡水の釣り」へ

●子供がまだ小さい頃、何回かキャンプにいきました。貴サイトのアウトドア入門に書かれてあることそのままあてはまりました。こだわりすぎです。キャンプはこうあらねばと思い、食事にふりまわされ、なんでも手作りでなんてがんばってしまいました。結局子供は退屈でぐずぐず言うし、なにをしにいったのか。やっぱり楽しむことが目的なので、食事なんて買っていったものでもいいんですよね。そのために時間がなくなるなんてもったいない。何回かキャンプにいって、その教訓で食事他手抜きにしました。キャンプも億劫にならなくてすみました。貴サイトみてから行ったらよかったかななんて思ってしまいました。初心者は意気込まないことですね。(2007.9)
関連コンテンツ「徹底しないアウトドア 『こだわりすぎ』」へ

●サイクリングをはじめたばかりの初心者です。電車が好きなので、電車で目的地までいって観光はサイクリングで、というのを夏に一度して病み付きになってます。今回長距離を走るのに、貴サイトを参考にさせていただきました。とても参考になりました。ありがとうございました。(2007.2)
関連コンテンツ「安楽サイクリング入門 『電車で輪行』」へ

●アウトドア入門の「時間をかけて楽しみたいこと」と「犠牲にしてもいいこと」についてを読ませていただいて正直ホットした気持ちになりました。ステップワゴンを購入したのはアウトドア体験してみたかったからですが、実際の生活は時間に追われて準備ができないまま外出するありさまでした。食事もおにぎりだけとかだったり…おかげさまで無理をせず目的をひとつ(私の場合、花緑風景の写真)達成できればと、気軽に考えられるようになりました。(2007.9)
関連コンテンツ「徹底しないアウトドア 『時間をかけて楽しみたいこと』」へ

●昔は良くキャンプや釣りをしていたのですが、最近は忙しくてなかなか時間をとれません。私の知る限りでは、こちらのサイトほどアウトドア全般にたいして詳しく解りやすく掲載しているものは見当たりませんでした。またキャンプなどを再開したときには参考にさせていただきます。(2010.5)
関連コンテンツ「キャンプ記」へ

●はじめまして。今冬は何年かぶりに「わかさぎ釣り」に目覚め、あれこれ参考になるサイトを探していましたらこのサイトを発見しました。当方も札幌に在住しており、大変参考になりました。また、私も家族皆で毎年キャンプをしており「スモーク」や「ダッチ」に目覚めており、こちらのサイトは全て参考になります。今後とも楽しく拝見させていただきますので、よろしくお願いいたします。(2007.3)
関連コンテンツ「キャンプの食事燻製編」へ

●アウトドア入門の「徹底しないアウトドア」を見て、どこかで同じような事を聞いたような気がすると思いました。確か、「一利を興すは一害を除くに若かず」と云ったのは耶律楚材かと思いますが、徹底したリアリストの言葉に似ていると思いました(笑)。(2008.6)
関連コンテンツ「徹底しないアウトドア」へ

●私も同じ札幌市在住でルアーフィッシングとキャンプを趣味としており、貴サイトのコンテンツ内容はとても充実しており、いつも楽しみに見させていただいています。特に釣行記は綺麗な写真や動画を用い、しかも川の実名をあげて紹介されているので参考にさせていただいています。サイトのデザインや構成もシンプルでありながら配色等美しくまとめられていて、とても見やすくお手本にしたいです。(2007.9)
関連コンテンツ「釣行記 淡水の釣り」へ

●アウトドア入門で、不要なこだわりを捨てそれぞれが自分のスタイルで「心からアウトドアを楽しむ」ことにとても同感しました。一人旅も同じようなことが言えます。情報ばかり入れてしまうとそれに捕われてしまい、本当の意味でうまくいきません。アウトドアファンの一人として、とても参考になりました。(2008.2)
関連コンテンツ「徹底しないアウトドア」へ

●貴サイトを拝見させていただきました。私はアウトドアにはあまり縁がなかったので、キャンプや釣りなど非常に興味深く見せていただきました。中でも特に興味深く読ませていただいたのは、羅臼の露天温泉「熊の湯」入門ページです。温泉は大好きでよく行くのですが、露天風呂はなんとなく気恥ずかしく今まで行ったことがないのです。なのでちゃんとついたてのあるこちらなら行けそうです。でもそんなに熱いお湯だと入れないかもしれませんね(^_^;)ちゃんと地元の方がメンテナンスしてくださっててありがたいことです。このページを読むまで、公共の場所の場合そういうことは自治体が人を雇ってしているものと思っていましたので、改めて感謝して使わせていただかないといけないなぁ、と思いました。ただ単に温泉の紹介だけでなく、こういった背景や入るときのマナーなども書いて下さっているので、実際に行くときにとても参考になると思いました。(2009.1)
関連コンテンツ「知床熊の湯入門」へ

●貴サイトを拝見させていただいて、「スゴイ」「楽しい」と「ワクワク」に心が躍りました。私はルアーでの渓流釣りが趣味で、いつか大自然の北海道でルアー釣りをしてみたいしたいと憧れています。またワカサギの穴釣りも好きで、長野県での釣行を毎年楽しみにしています。そんなこともあってか、とても詳しく丁寧に情報や楽しみ方が書かれていて、初心者、愛好者のどちらにも楽しい内容となっていて驚きました。ルアー作りは金色をよく出せたなぁと感心したり、オショロコマの美しさに憧れたり。はっきりいってファンになりました。これからもちょくちょくお邪魔すると思います。よろしくおねがいします。(2009.10)
関連コンテンツ「自作ルアー紹介」へ

●サイクリングはいいですよね。私も健康な時はあちこちサイクリングに出かけていました。TVで長距離サイクリングをされていて「いいなぁ」と思ったことはありますが、ただ長距離では出かけたことがありません。しかも、サイトで書かれている通りトンネルが怖いので…もしあったら折り返しちゃいます^^;このサイトを見させてもらったのを切欠に、元気になったら長距離にトライしてみたいと思います。ありがとうございます。(2010.1)
関連コンテンツ「安楽サイクリング入門・トンネルは危険ゾーン」へ

●数多くの釣りやキャンプの記録。私は信州の山育ちなので北海道の川での渓流釣りに興味を持ちました。このような川にもこんな魚がいるのだなあと思いました。また、私も北海道旅行で何度かキャンプをしたことがあります。夕食にジンギスカンの焼肉を楽しんだことがありますが、大自然の中でビールと共に北海道の名産物を楽しんだのはよかったです。広い大地の美しい夜空は感動しました。(2010.5)
関連コンテンツ「キャンプ記」へ

●わかさぎ釣りはよくテレビでやっていますよね。北海道に行ったら体験してみたい一つです。初心者の方にも準備するものややり方を順を追って書かれてあって、とても参考になるサイトですね!!感激です。(2007.12)
関連コンテンツ「わかさぎ釣りのすすめ」へ

●私は鹿児島在住なのですが、一度だけ旅行で北海道へ行ったことがあります。貴サイトをもっと早く知っていたら、旅行ももっと楽しめたのでは?と思いました。というのも、私の主人もルアーで毎週のように釣り出かけます。北海道旅行の際にも、「鹿児島で連れない魚がいるかも!」ということで釣竿を持参していったのですが、残念な結果に。貴サイトの充実した自作ルアー手作り行程や作品などは、ぜひ主人に紹介したいと思います。(2010.5)
関連コンテンツ「自作ルアー・製作過程」へ
 

さくいん】【】【】【】【】【】【】【】【】【
 ホーム >
ホームアウトドア入門釣行記キャンプ記愛用品紹介自作ルアー旅行記他あれこれリンク集メール
更新情報人気順ブログサイトマップ掲載歴リンク自由・相互リンクOKご意見・ご感想・ご質問
相良の窓・アウトドア Copyright © 1996-2017 sagamado All rights reserved.