石狩湾新港東埠頭で長男と海釣り。狙いはマガレイ。24cmがいきなり釣れたが、その後はカワガレイ25cmのみ。3時間でマガレイ1枚の釣果。
ホームアウトドア入門釣行記キャンプ記愛用品紹介自作ルアー旅行記他あれこれリンク集メール
 ホーム > 釣行記 > 海水の釣り >


アウトドアおすすめの本   hokkaidoseikatuをフォローしましょう  さくいん
 QRコード ブログ「北海道アウトドア生活」 ブログ「北海道アウトドア生活」

 海水の釣り(2013年)




マガレイ、石狩湾新港東埠頭
(a)
癒しのマガレイ、石狩新港東埠頭

2013年5月18日、石狩湾新港の東埠頭カレイ狙いの投げ釣り

午前7時過ぎに竿を出して、いきなり24cmのマガレイがヒットした(写真a)。エサは、昨年使い切れず冷蔵庫で保管しておいた塩イソメ。釣り上げたのは笑顔長男(小3)でなく私である、念のため

合間に息子にリーリング練習をさせた。長い竿と重たいリールはまだ扱いきれないということが再確認できた。キャスティングなんて遠い先の話だ。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.418 動画子供のリーリング、投げ釣り
           (4778kb.51秒間.asf形式)
過去のアウトドア動画

その後、25cmオーバーのカワガレイが釣れたが、写真だけ撮ってリリース(写真b)した。調理しても泥臭くて私は食べられない

海釣りは私にとって“癒しの時間”。散歩のようなリラックスタイムである。魚が釣れてもわりと冷静だし、ボウズ(釣果0)でもさほど気にならない。アタリがない時間帯は、防波堤うたた寝をしたりする。

その点、渓流釣りには未だに平常心で臨むことができない。入川時ワクワク感ポイントを狙うときの緊張感釣り上げたときの興奮バラしたときの悔しさ、アタリがないときのため息、糸がらみのイライラ本気になるほど感情の振れ幅が拡がる。ストレスがたまる分だけ達成感は大きい。納竿時、釣果にかかわらず私はいつもヘトヘトなのだ。【h
カワガレイ、石狩湾新港東埠頭
(b)




前の海水釣行記へ 海水釣行記トップへ 次の海水釣行記へ


さくいん】【】【】【】【】【】【】【】【】【
 ホーム > 釣行記 > 海水の釣り >
ホームアウトドア入門釣行記キャンプ記愛用品紹介自作ルアー旅行記他あれこれリンク集メール
更新情報人気順ブログサイトマップ掲載歴リンク自由・相互リンクOKご意見・ご感想・ご質問
相良の窓・アウトドア Copyright © 1996-2017 sagamado All rights reserved.