支笏湖畔モラップキャンプ場。カヌーや湖面に浮いたクワガタ捕りで盛り上がる。空沼岳登山は登頂後、万計山荘で一泊。夕日岳・朝日岳登山も。
ホームアウトドア入門釣行記キャンプ記愛用品紹介自作ルアー旅行記他あれこれリンク集メール
 ホーム > キャンプ記 > キャンプリポート >


アウトドアおすすめの本   hokkaidoseikatuをフォローしましょう  さくいん
 QRコード ブログ「北海道アウトドア生活」 ブログ「北海道アウトドア生活」

 キャンプリポート(2013年)

恵庭岳の見えるモラップキャンプ場、支笏湖
(a)
カヌー天国クワガタ天国、支笏湖

2013年8月8日〜11日、子供達3人を連れて支笏湖モラップキャンプ(写真a)。

当初は2泊3日の予定であった。週間予報では「3日間とも晴れ」だったが、肝心の2日目に降られ3泊4日に延長することに。

1日目。雲が多いとはいえどうにか夕日を拝むことができた。近頃、イメージが「野球ロボットピタゴラ」な長男。早速始めた水切りでは、恵庭岳相手にアンダーハンドスローでグイグイ押していた。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.433 動画夕陽に向かって水切り
          (616kb.8秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

想定外だったのは2日目のどしゃ降りである。朝、テント下のブルーシートを抜き取る大手術から一日が始まった。地面の湿気を遮るために敷いたシートは、雨水がたまり逆効果。今回のキャンプ唯一失敗である。

雨のキャンプもそれなりに楽しい」という意識が植え付けられている子供達3人は、朝食時から気持ちが前向きだった。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.434 動画雨の支笏湖キャンプで朝食
          (703kb.7秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

タープの下で開催された雨天恒例ウノ大会(写真b)。次々と撤収し始めるキャンパーを尻目に、4人の歓声だけがモラップ界隈に響く。

ようやく晴れた3日目。待ちに待った太陽を夕方まで満喫すべく、1泊延長することに決めた。

最大のイベントはやはりカヌーだ(写真c)。「今年は私にも漕がせて」と次女(小1)から事前に要請されていた父。仰せに従ってパドリングレクチャーした。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.435 動画小1のパドリング練習、支笏湖
          (1949kb.20秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

形だけはパドリングらしくなってきた彼女だが、(小5)や(小3)とペアになると左右の漕ぐタイミングが合わせられない(写真d)。「お姉ちゃんが漕ぐから休んでていいよ」と長女にお払い箱にされ、ちょっとおもしろくない次女

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.436 動画姉妹舟、支笏湖カヌーイング
          (2147kb.22秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

計画になかったのに、今回異常な盛り上がりを見せたのがクワガタ捕りだ(写真e)。

驚くべき事実は、クワガタ虫のとれる場所が“林”ではなく“湖”だということ。水際にある流木の隙間を這うもの有り、落ち葉とともに湖面に浮いているもの有り。素人でも労せずして捕れる、まさに“クワガタ天国”だ。小学生男子正夢である。4日間で捕まえたミヤマクワガタの総数は、オス2匹にメス11匹という実にハーレムな割合だった。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.437 動画支笏の湖面で捕れたクワガタ
          (1453kb.14秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

カヌーから捕虫網でとったクワガタは弱っている個体が多く、見つけた死骸も数知れない(写真f)。そんな意味合いでもクワガタ天国なのであった、アーメン

普段の手伝いがものをいい、キャンプ中の食事準備から片付けまでほぼ子供達3人だけでこなした。兄に教わりながら調理する次女を見て、日頃の積み重ねを大切にする(←留守番)の偉大さを実感

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.439 動画兄妹の焼きそば作り、支笏湖
          (1191kb.11秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

子供達にとってキャンプ初のコッヘル炊飯(写真g)。先日マスターしたばかりの長男が、無難に炊きあげた。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.438 動画初のコッヘル炊飯と炒め物
          (3130kb.33秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

今回のキャンプは想定外サプライズの連続であった。ピンチを切り抜けチャンスをモノにするためには、普段の準備と意識付け必要不可欠だ。そんなビジネスライクな教訓は、成果を一切求められない“道楽”でこそ実践したい。【h
















雨のキャンプ場でウノ大会、支笏湖モラップ
(b)
カヌーで遊ぼう、支笏湖モラップキャンプ場
(c)
小学生のカヤッキング、支笏湖モラップキャンプ場
(d)
湖面で捕れたミヤマクワガタ、支笏湖モラップキャンプ場
(e)
湖面に浮いたクワガタ捕り、支笏湖モラップキャンプ場
(f)
(g)
万計山荘前で昼食、空沼岳
(h)
ピークアタック≦山荘一泊、空沼岳

2013年8月15日〜16日、長男(小3)と2人で空沼岳へ。

息子の目標(かつ目的)は3つ。
 (1) 重い荷物を背負って万計沼まで登る。
 (2) 空沼岳の頂上まで登る。
 (3) 万計山荘(写真h)で一泊する。

万計沼まで2度登っているとはいえ、シュラフ食料を自分で運ぶのは彼にとって初めて。今までになく負荷が大きい山登りだ(といっても重さは父の1/4程度)。やる気満々ではあったが、休憩のタイミングを任せたら前回より明らかにスパンが短い。万計沢水でさっぱりした息子の顔に、やや疲労感が漂う。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.440 動画沢水で顔を洗う、空沼岳登山
           (2192kb.22秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

万計沼昼食を済ませた後、大きな荷物を山荘に置いてピークを目指す。ここから長男は空身(からみ)だ。

初めて見る真簾沼(まみすぬま)のひらけた雰囲気に、晴れやかな表情になる息子。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.441 動画真簾沼に到着、空沼岳登山
           (2096kb.21秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

頂上が近づくにつれ、手をついて登る急な斜面が増えてきた(写真i)。軍手は必需品である。この辺りで「肩で息をしているのは彼ではなく自分だ」ということに気付くが、息子には内緒にしておく

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.442 動画空沼岳の山頂に到着
           (2644kb.27秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

山頂はガスっていて強風。期待していたリスにも会えないというトリプルパンチだった(写真j)。「長男空沼岳初登頂」の達成感以外は何もない、360°真っ白な世界だ。

万計山荘まで下り、いよいよ彼が昨年から楽しみにしていた山小屋生活の始まり、始まり。宿泊者は我々2人のみ。

万計山荘未体験の皆様、もしくは学生時代の山荘生活を懐かしみたい貴方へ、「バーチャル万計山荘」なんていかがでしょうか。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.443 動画バーチャル万計山荘内めぐり
           (5021kb.53秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

食事の準備は山小屋の炊事場を利用した。汲み上げポンプから出てくるのは万計沼の水だ(写真k)。沸かせば飲めると書いてあったので、米炊きなど調理で使わせてもらった。

メニューは、例によってインスタント食品のオンパレードである。夕食米を炊いレトルトカレー朝食インスタントラーメンとアルファ米(熱湯でもどして食べる乾燥米)とサンマ缶炭水化物っぽい献立にもかかわらず、抵抗なくスッと胃袋におさまる。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.444 動画朝食はアルファ米、万計山荘
           (5402kb.57秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

夜中、「人工の光がない真っ暗闇は、皮膚呼吸ができないような息苦しい感じがする」ということを20数年ぶりに思い出したが、息子には内緒にしておく

翌朝みせた長男のスッキリとした笑顔を頂上でも見たかったと思いつつ、山小屋で一泊した程度のことで満足感を得られる彼の経験の浅さがちょっと羨ましかったりもする(写真l)。【h

















万計山荘からピークへ、空沼岳登山
(i)
空沼岳頂上にて
(j)








手動水汲みポンプと流し台、万計山荘
(k)





万計山荘で寝泊まり
(l)
夕日岳登山口、札幌定山渓
(j)
予備靴下のナゾ、夕日岳と足湯

2013年9月21日、長女(小5)・長男(小3)・次女(小1)の3人を連れて、札幌定山渓の夕日岳594mへ(写真j)。

急勾配が連続する八剣山とは異なり、だらだらとした登山道が続く。一部、道が細く滑りやすいので、運動靴の子供は注意が必要だ。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.447 動画滑る登山道、定山渓夕日岳
           (3047kb.32秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

八合目あたりにある見晴台に到着(写真k)。温泉街が一望できる。

衝撃的だったのは、ここまできて「次女が靴下をはいていない」というまさかの事実が発覚したことだ。

熊鈴よーし!とか行動食よーし!とか、前日に持ち物点検していた君たちの、あの小一時間はいったい何だったのか。っていうか、登山用具以前の生活必需品だろ靴下は。ザック忘れても靴下忘れるなって話である。

あり得ないハプニングは、慎重派の長男が持ってきた「予備の靴下」のおかげで事無きを得た。

逆に、彼は何を恐れて予備を持参したのか。問いただしたい気持ちをグッと抑えた。「予備のシューズ」やら「予備のパンツ」やら、次から次へと出てきた日にゃ、私自身めまいで遭難するかもしれない。嗚呼余計なモノは山に持っていくなとあれほど言っておいたのに。

兄妹が靴下の一件でお互いを補い合った20分後、無事ピークに到達見通しが悪く爽快感に欠ける山頂である。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.448 動画山頂到着、定山渓夕日岳
           (1402kb.14秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

下り道、鼻歌まじりの次女。あんたが今のんきに歌っていられるのは、“予備フェチ兄”のおかげであることを決して忘れてはいけないよ。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.449 動画鼻歌まじりの下山、夕日岳
           (2192kb.23秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

下山後、温泉街の足湯2カ所をハシゴした(写真m)。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.450 動画熱っ!定山源泉公園の足湯
           (1469kb.15秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

そうか、そういうことか。
足湯から上がって汚れた靴下を履こうとした瞬間に、モヤモヤしていた“予備靴下のナゾ”が一気に解消された。心の中とはいえ、長男を責めた自分を恥じた。足湯後の必需品は、紛れもなく「清潔な替え靴下」なのだ。【h
夕日岳見晴らし台、札幌定山渓
(k)











夕日岳登山道、札幌定山渓
(l)







足つぼの湯、札幌定山渓
(m)






朝日岳の山道分岐点、札幌定山渓
(n)
スノトレと温泉玉子、朝日岳登山

2013年10月14日、長女(小5)・長男(小3)・次女(小1)の3人とともに定山渓の朝日岳へ(写真n)。

岩戸観音コース登山口(9:20出発)
→ 朝日岳頂上598m(10:55到着・11:35出発)
→ 豊林荘コース登山口(12:20到着)

鼻歌気分を盛り上げ、自分のペースを確立するのが次女。『かえるのうた』も『さんぽ』も、リズミカルに歩くには絶好の選曲だ。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.452 動画登山道鼻歌「さんぽ」朝日岳
           (1376kb.14秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

前回ショッキングな“靴下騒動”に気を取られ、見過ごしていた次女の“運動靴問題”。滑りまくっていた夕日岳の反省を生かし、今回は靴箱の中から思い切って「スノトレ」をチョイスした(写真o)。トレッキングシューズの代用品として、単なる運動靴より多少マシな点は以下の3つ。

 (1)ソールの凹凸が深く、比較的滑りにくい。
   (折りたたみ式の金属製スパイク付き)
 (2)ミッドカットで一応足首までサポートしている。
 (3)そこそこ防水性がある。

苦肉の策ではあるが今のところ致命的な欠点が見あたらない。ただしスパイクは一長一短、岩の上ではむしろ滑りそう。それと真夏は確実にムレると思われる。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.453 動画歓喜の山頂到着、朝日岳
           (2461kb.25秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

木が茂って見晴らしが悪い山頂昼食ガスストーブで湯を沸かしカップラーメンをつくった(写真p)。おにぎりに温かい汁物が一品加わるだけで、食事がグレードアップした錯覚に陥る。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.454 動画カップメン湯沸かし山頂昼食
           (2525kb.26秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

下山後、前回足湯で世話になった源泉公園温泉玉子づくりに挑んだ。持参した生玉子4つをネットに入れ、専用コーナーに沈める(写真q)。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.455 動画温泉玉子、定山源泉公園
           (1690kb.17秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

看板の指示通り20分間ゆでると、玉子は残念な固ゆで状態。“温泉玉子”のあのドロンとしたイメージからかけ離れてしまった。半熟を目指すなら15分程度でよさそうだ。次回は10分・13分・16分・19分とゆで時間に差を付け、子供達と出来上がりを比較検討したい。【h
スノトレを低学年用トレッキングシューズの代用品に
(o)
カップメンとおにぎりの昼食、朝日岳山頂、札幌定山渓
(p)
(q)


前のキャンプリポート キャンプリポートトップへ 次のキャンプリポート


さくいん】【】【】【】【】【】【】【】【】【
 ホーム > キャンプ記 > キャンプリポート >
ホームアウトドア入門釣行記キャンプ記愛用品紹介自作ルアー旅行記他あれこれリンク集メール
更新情報人気順ブログサイトマップ掲載歴リンク自由・相互リンクOKご意見・ご感想・ご質問
相良の窓・アウトドア Copyright © 1996-2017 sagamado All rights reserved.